お米よりパンが好き!サンドイッチでダイエット?おいしく食べてストレスフリー♪

日本人はみんなお米が好きというイメージがありますが人の好みは人それぞれ。お米よりもパンが好きって方もいるでしょう。お米と違ってパンにもたくさん種類があり、挟むものでもバリエーションが一気に広がります。ほかにも食事に合うパンもあればおやつになる菓子パン・それだけで食事になる惣菜パンなど様々で小麦にもたくさん種類があります。

しかし、パンはダイエットに向かない・カロリーが高い・バターなどの脂分が豊富・腹持ちしないなどといった理由で疎遠になりがち。ですが、パンを変えたり中の具材を変えることで飽きずにダイエットやトレーニング、腸活中に活かすことが可能です。

まず、バターやマヨネーズなど高脂質な調味料は避けましょう!その代わりに味がしっかりめにあるトマトやアボガドなど野菜や低カロリーのドレッシングなどを使いましょう。野菜本来の味も楽しめますよ。生姜やパクチー、バジルなどのハーブ系を挟んでも◎

次に、パンは全粒粉のものなどもおすすめです。全粒粉とは小麦を丸ごと挽いて粉状にしたもので、もみ殻や胚芽なども含まれます。小麦粉よりもカロリーや糖質も低く胚芽などがあることで食物繊維やミネラルなども豊富になるのです。歯ごたえもあり、普通のパンよりも香ばしく食べ応えがあります。

そして具材!おすすめの具材はサラダチキンやハム、エビやノンオイルのツナ缶などは低カロリー低糖質。リコッタチーズやカッテージチーズはカロリー控えめなのでアクセントに◎それに加えてたっぷりの野菜!ざく切りにしてボリューム感を出すのもアリ、千切り野菜をたくさん挟んで歯ごたえを出すのもアリ、ドレッシングやカレーなどのペーストを和えたり挟んだりするとモサモサせずにしっとりして一気に食べやすくなりますよ♪

パンも今ではグルテンフリーのものも出ているので、それに挟んでもOK。好みの野菜や具材、調味料でバラエティ豊かに・バリエーションも無限大に広がるサンドイッチ。せっかくならおいしい物を食べてストレスなく健康的にダイエット・トレーニング、腸活したいものです。

わざわざお箸などを使わず、ラップなどにくるめば出来上がり。暖かかくなってきたので外で日向ぼっこしながらランチやピクニックなどお出かけにも最適です。片手でも食べやすいサンドイッチを楽しんでみませんか?